腰の痛みを改善するストレッチ

投稿日:

お元気様です。

熊本県熊本市の整骨院元くまなん院の痛みに関するブログです。

腰の痛みと言っても痛み方や場所は様々で、急性なのか慢性なのかでも対応が変わってきます。

しかし、確実といっていいほど言える事は身体を動かして血液の流れを良くすれば痛みは軽減できるということです。

今回はいくつかのストレッチを紹介します。このストレッチで腰を動かすことにより痛みが軽減できますのでぜひお試しください。

リラックス効果も高いヨガのポーズ

ヨガのポーズは、心身ともにリラックスさせる効果がありますし、ポーズによっては身体を伸ばす効果もありますので血行改善にも期待できます。

腰が痛い人は、子供のポーズやガス抜きのポーズが効果的です。

腰から背中にかけて筋肉を伸ばすイメージで行いましょう。

また、ヨガはゆっくりと動き、30秒以上そのポーズをキープする必要があります。

長ければ長いほど効果が見込めますので、できるかぎり長時間の姿勢維持を行いましょう。

腰を揺らす運動

仰向けになり膝を立てて肩が上がらないように両膝を左右に倒します。手の位置は水平に広げると身体を支えやすいです。

膝を倒した際にはその状態で10~30秒ほど維持し、ゆっくりと元の状態に戻します。

腰の筋肉の緊張を改善する他に大臀筋といったお尻の筋肉のストレッチにもなりますのでおすすめです。

まとめ

腰の痛みを予防したり改善したり軽減することは、常日頃から様々な方法でストレッチを行い、腰に疲れを試させない事が重要です。

ストレッチ方法も様々ありますので自分に合った物を選ぶとよいでしょう。