坐骨神経痛治療について

zakotusinkei

坐骨神経痛は、腰から下肢にかけて、しびれやぴりぴりとした痛みを伴うもので、重症になってくると、歩くことも困難になります。症状が悪化する前に、早めに治療を行うことが必要です。治療方法についてです。

一つには、骨盤ベルトなどの、腰を安定させるベルトを使用し、腰に対して負荷をかけないようにして生活する方法があります。また、適度なウォーキング、水泳などで筋力をつけ、体のバランスを整えることで、神経痛が改善することもあります。その他、整体、リハビリなどで、ストレッチを定期的に行ってもらうことで、痛みが緩和される方も多くおられます。

痛み自体を抑えるために、鎮痛剤を服用することもありますが、鎮痛剤は、その種類によっては胃への負担がかかることもあり、服用には注意が必要です。様々な方法を試しても効果がない場合、症状が悪化してしまう場合には、手術を行うこともあります。

手術を行うことで今までの症状が劇的に改善されることも期待できますが、大きなリスクを伴うものですので、その場合には、メリットとデメリットを十分に把握した上で、受けるようにします。坐骨神経痛を治療するためには様々な方法がありますが、自分に合った、最も良い方法を選ぶようにします。

まずはお気軽に当院まであなたのお悩みの症状についてご相談ください。

まず、今すぐ下に表示されている番号へ、お電話ください。そうすると整骨院元のスタッフが電話にでますので『ホームページを見ました。予約をしたいのですが』とおっしゃってください。

 

あとはスタッフがあなたの症状などをお尋ねしますので、 簡単で構いませんので希望の施術日と痛みの現状をお伝えください。これでご予約は終了です、電話を受話器に置き電話をお切りください。皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

contact button

LINE@お友達募集!LINEからもご予約できます

line_kumanan